FC2ブログ

最後に。。。Cooさまと過ごした日々 その1

最後にCooさまとの日々を振り返ろうと思いつつ
中々進まず。。。。

でも、の想い出として
ここに残しておこうと思います。





Cooさまは2001年8月22日に双子で生まれました。





なんとなくポメに興味があったと出会ったのは10月15日。
抱っこした瞬間一目惚れ。

翌日ニャンコさんを欲しがっていたおねえちゃんを連れて再度面会。
「この子ならワンコさんでも良いかも。。。」
という事で、次はパソコンを買おうとお小遣いを貯めていたを連れてまたまた面会。




自分の人生の中でワンコと生活する事があるなんて想像もしていなかったさん。
心の準備が完璧でないままに、
Cooさまは10月20日にパソコンの代わりににちくりん家にやってました。




しつこい!!



ちくりんわんこ



初めてのお家ワンコにアタフタしている3日目に倒れ入院。

この時は幼すぎてまだ検査も出来ないと言われつつも、
とりあえず復活し帰ってきました。


この時、お迎えしたお店から代犬の話が出ました。

色々アドバイスをしてくれる方もいらっしゃいましたが、
「でも、縁あって一度お迎えした子なので最期まで家族でいよう」
というさんの考えに従い、
Cooさまはちくりん家でスクスク成長していきました。



でも、風邪をひいて正月から通院するわ、膀胱炎にはなるわ。。
本当に24時間体制の病院があって助かりました。
この病院はその後最期までずっとお世話になった、
別名 Cooさまの別宅と言われていた病院です。



その後は大きな症状も出なかったので、
あまり保険にお世話になる事も無く過ごしていました。



2006年。
さんの仕事の関係でタイ🇹🇭に3年行く事になりました。



幼い頃から車酔いの激しいCooさま。
✈️に乗ってタイ🇹🇭まで行くどころか成田までの🚗も無理。


でも、とてもラッキーな事に、3年間親切なお隣さんが預かってくれる事になりました。
こうして3年間里子に行ってましたが、が3カ月毎に一時帰国している間はちくりん家に滞在してました。
でも、ちゃんとハウスの場所などを覚えていて、戸惑う事なく生活していました。




そうそう、この頃は、おもちゃのお片づけが得意で、
ちゃんと言われたオモチャを持って来てカゴに片付けてたなぁ〜。。


フィッシュ入れたのよ~





大好きなビッケもハグって言われたら、よし!と言われるまで咥えていたなぁ。。


ハグって言われたのよ!



この頃は何方かと言えばキツネ似だったかな。。

証拠写真!!




介護期間が長すぎて元気だった頃の姿を忘れつつあるので
少しじっくり振り返ろうかな。。。

長文になってきましたので
(多分少し時間が空いちゃうと思いますが)
その2 に続く。。。







キュウリを見るとCooさまを思い出す今日この頃。。。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへにほんブログ村 海外生活ブログへ急降下でどんどん下がっちゃったのよ。。。。

スポンサーサイト
プロフィール

ちくりん夫婦

Author:ちくりん夫婦
ヘンチクリン夫とチンチクリン妻。二人合わせて自称”ちくりん夫婦”
2006年夏より理由あってタイに生息しておりましたが3年間のタイ生活にピリオドを打ち、よりパワーアップして日本に戻ってきました。
15歳のガウガウ愛犬Cooさまは色々な病気を抱えながらも頑張っています!!

時々”ワン毛フエルト”も楽しんでいます!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
お友達のブログなどなど。。♪
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード